フクミのブログ:FAN&FUN

FAN&FUN

香港で念願のUBERに乗ってみる

約 2 分

今回香港に来てどうしても試したかったのが…実はUBER。

そもそも香港ではタクシー代が安いのでバンバン使いたいのですが、意外と行く方面や、時間帯に因って恐ろしいほど乗車拒否されてしまうのです。
だから香港では若干のタクシー恐怖症になっていました…。

しかしながらUBERが機能すれば、乗車拒否される事も無く、きちんと目的地まで連れて行って貰え、料金もWEB経由での支払となる訳です。
このメリットって、理解出来ますでしょうか?

単純に当たり前ながら、行きたい所にバンバンと行ける様になるのが最大の恩恵です。
スマホのアプリ経由で迎車の時間指定も出来ますし、並ばずとも乗る所まできちんと迎えに来て貰える訳です。
乗る所もそうですが、降りる所もそもそも外人には説明が難し過ぎる訳ですが、それら全てがアプリ上で簡単に出来てしまい、その履歴はWEBに記録される明朗会計となるので、遠回りで時間もお金もボッタクリされず、その他にも実はプラスこの費用が必要だとかごまかされる事も無く、偽札を掴まさせられる心配も無くなる訳です!(実際、やられました!!)

そして当日!
…慌てて車の写真を撮るのを忘れてしまいましたが、決済で使用したPaypalから後日送られてきたメールによると金額とレートがこちら。

 ・支払額 ¥909 JPY
 ・受取額 $61.00 HKD
 ・外貨換算レート: 1 JPY = 0.0671527 HKD

そしてUBERで見た明細がこちら。

 ・迎車料金     HKD 5(¥ 75 )
 ・通常料金     HKD40(¥596)
 ・ピーク料金40%増し HKD16(¥239)
===================
  合計       HKD61(¥909)

道がガラ空きな日曜日の朝だったのですが…ね。
観光者の需要が多い週末の移動時間なのでしょうか?

この40%増しを見てしまうと何か損した様な気分になってしまいましたが、でもやっぱり便利でした、UBERは!!