楽しく働くフクミのブログ:FAN&FUN

楽しく働くフクミのブログ

韓国のK-PET FAIRに行ってきました

約 1 分

先週末の事となりますが、韓国のペット関係の展示会を弾丸ツアー的に視察して来ました。

前泊する為に遅い便で仁川国際空港から入りましたが..着いたのが夜と言う事もあると思いますが、やはり寒かったですね。
朝・夜の気温は5〜7℃ほどらしく、既に街中では皆が冬用のアウターを着込んでいました。

仁川国際空港からは空港鉄道 A’REXで雲西駅に向かいました。
切符を買うのはこちらの様な自販機で、日本語にも対応しているので簡単に買う事が出来ました。

仁川国際空港発

空港鉄道 A’REX 1,500W(約140円)

雲西駅

しかしながら面白いと言うか多少面倒なのが、Depositを取られているので返金処理をしなければならないのです。

1,500W(約140円)で切符を購入したのですが、降車駅の改札を出た所に有るこの様な機械で500W(約50円弱)の返金を受けられました。

翌朝は朝一で展示会場に入る為に早起きをし、先ずは雲西駅から金浦国際空港まで再びA’REXで向かいました。

因みにA’REXはハングルで書くと공항철도となるのですね..。

雲西駅発

空港鉄道 A’REX 2,950W(約292円)
30分弱

金浦国際空港

金浦国際空港からKINTEXまではバスで向かいます。

金浦国際空港発

バス 3,100W(約307円)
乗車時間15分

KINTEX

自販機も日本語対応なので購入も楽々。

真ん中の7300で金浦空港からKINTEXは2つ目の停留所となりますね。

チケットはこの様な感じです。
ハングルと英語が併記されているのでわかり易いですね。

Korea International Exhibition&Convention Center、KINTEXに着きました!

こちらがKINTEXの入口です。

KINTEXの英語版のホームページはこちらです

そうです、ハングルなのでわかり辛いと思いますが、今回は横断幕に記載されているK-PET FAIRと言う、ペット関係の展示会の視察に来たのです。

K-PET FAIRの英語版のホームページはこちらです

K-PET FAIRのホームページに因ると22,580㎡に1,000ブースが展示されていて、45,000人の訪問者が来る、韓国最大のペット関連の展示会と言う事です。

入場の為にはNAVER若しくはカカオトークのアプリをダウンロードし、そちらのアプリのメンバーを登録し、そのアプリと連携してK-PET FAIRの入場券を発行するみたいな流れです..結構面倒。(涙)

外国人はわざわざダウンロードしなければなりませんが、NAVERやカカオトークは韓国に居ればかなり当たり前に使われているアプリなのですね。
GoogleやYahoo!では無く、韓国ではNAVERで検索する人が大半の様です。
また日本でのLINEに相当するのがカカオトークと言う事になるみたいですね。

四苦八苦の末、どうにか中に入る事が出来ました。

中はこの様な小振りな感じですね。
2〜3時間あれば全体を見渡せる規模かと思います。

どちらかと言うと国内ユーザー向けの展示会なのでしょうか。
実際にペットを連れたユーザーが多く来場していて、商品の販売もされていました。

帰りは仁川国際空港まで直通シャトルバスに乗りました。
6,300W(約624円)で乗車時間は40分でしたが..満席で座れず。

結局、韓国に居たのは丸一日と言う感じでしょうか。
韓国への出張費用は国内出張とほぼ変わりません。

ちょっと疲れますが、韓国で気になった展示会はこの様な感じで今後も弾丸突撃していきたいと思います!