楽しく働くフクミのブログ:FAN&FUN

楽しく働くフクミのブログ

CES2020へ弾丸ツアーで行ってきました! 〜番外:ストリップ・ノースプレミアムアウトレット・フリーモントストリートエクスペリエンス編〜

約 1 分

CES2020に行った際に、写真をそれこそ撮りまくりました..ザッと2〜300枚ほどは。

折角なので抜粋した何枚かに思い出を込めて、CES2020の投稿の最後としてダイジェスト的にまとめてみました。
ラスベガスの興奮が少しでも伝われば嬉しいですね!

ストリップ編

ラスベガスのストリップ(大通り)と言えば、それこそ色々なサイトで色々な紹介が有りますから、ここでは写真のスライドショーだけ置いておきます。

青い空から日差しは燦々と降り注いで暑い様な気もするのですが、風は日本の真冬くらい冷たいので、結果的には結構寒いのですよね..でも歩いていると、やはり気持ち良いのです!

因みにストリップの南には、我らが韓国の友人が経営するYama Sushiが在ります。

こちらのストリップ沿いのお店は最近オープンしたばかりですが、ラスベガスの中にはFlamingo Rd沿いとSpring Moutain沿いと他に2店舗営業しています。
結構人気なので、夜になると行列が出来るので2〜30分ほど待つのは覚悟しなければなりません。

まあザックリとやはりアメリカっぽい寿司感では有るのですが、昼も夜も食べ放題が有るので満足する事は間違い有りません!

..でも雲丹は原価が高いので、あまり食べ過ぎないで欲しいとの事でした。(笑)

因みにYama Sushiが在る一角には、この様な派手なスポーツカーのレンタルも有りました。
こんな車で夜のストリップを走り抜けたら、アドレナリンがそれこそ出まくってしまうのでしょうね。

ノースプレミアムアウトレット編

ラスベガスにはサウスとノースの2箇所にプレミアムアウトレットが存在します。

今回は我らがプラザホテルから歩いていけるほど近い、ノースアウトレットに ” 仕事がきちんと終わってから(!) ” 寄ってみました。

日曜だけ若干早く終わる様ですが、それ以外は21:00まで開いていますので、仕事が終わってから(再度、強調!)でも十分間に合うのですよね。

UBERのあんちゃん曰く、ノースの方がカジュアルで安い様な気がすると言っていましたが..確かに50%オフ級のセールが至るところで行われていました!

日本で人気のThe North Faceも結構な商品が50%オフに!!
やっ..安い!!!

この様な感じの、もう既に日本でもおなじみな形式の屋外タイプのアウトレットモールでした。

日本から撤退してしまったAmerican Eagleも、こちらでは元気に営業しています。

アウトレットの中で最高だったのは、フードコートのSouth Philly!
カウンターから見える鉄板で調理してくれ、これでもかと言われるくらいにチーズを入れられたのですが..もうメチャウマなのです!!

お値段は二千円ほどになりますが、大大大満足!!!

そしてアウトレットからプラザホテルまでは歩いて帰ったのですが、途中にこの様な建物が..あれっ、目がおかしいの?
それともやはりこの建物がおかしいの??

後で調べてみると、こちらは近代建築の巨匠が建てた難病を治す為の病院と言う事でした。
それにしてもユニークな建物ですよね!

..でも距離に関わりなく、夜になったらアウトレットから歩いて帰るのは絶対にオススメしません!
プラザホテルまではほぼ人通りの無い道を、15分も歩かなければならないからです!!

歩いたからこそ上の様な建築も見る事が出来た訳ですが、何度後ろを振り返り、そして小走りした事か..やはり身の安全には何物も替えられないですからね!!!

フリーモントストリートエクスペリエンス

金曜の夜のフリーモントストリートエクスペリエンスは、この様な兎に角ド派手な極彩色が溢れまくっていました!

アーケード越しに見た我らがプラザホテルは、この様に今にも暗黒の世界に飲み込まれていきそうな感じです..。

上手く撮れませんでしたが、この極彩色のアーケードの天井をSlotZillaと言う所謂ジップラインで人々が飛び交っているのも圧巻なのですよね。

そして至る所で爆音ライブが繰り広げられているので、光から来る視覚だけでなく聴覚の刺激も兎に角凄いんです!

いやあ兎に角、ラスベガスはどこもかしこも本当に刺激的な街でしたね!

ストリップも勿論良いですが、金曜の夜のフリーモントストリートエクスペリエンスも本当にオススメです!!

CES2020に関するこちらの関連記事もオススメです!